コレクション: じゃがいも

見渡す限りに広がるじゃがいも畑は、秋晴れの続く時期には急に寒さが強くなり、じゃがいもは寒さを乗り越えるために、太陽の光をいっぱいに浴びて盛んに光合成を行い、大きくなるのをやめて澱粉質をたくさん蓄えようとします。 そのため、道東だから作れる甘みの強いじゃがいもが育ちます。
「最果て」は北海道きたあかり品種本来のおいしさをより感じることが出来る最高のじゃがいもです。

北海道きたあかりの最高峰

きたあかりは男爵芋にツニカを交配してつくられたほくほく系のじゃがいもです。
じゃがいもは「冷たさ」と「涼しさ」を好む作物です。
道東では、成長期である夏は強い日差しにも涼しさがあり、陽が落ちると大気は冷気へと急降下します。 この昼夜の寒暖差が澱粉質の高い、ほくほく感のあるじゃがいもを育てます。
上原農場で生産されるじゃがいもは、ミネラル質が豊富な土壌で太陽の光をより多く吸収することで極限まで光合成をしたじゃがいもです。 そのため澱粉質をかなり多く蓄えることで甘みのある特別においしいじゃがいもをつくることが出来ます。

きたあかり

商品一覧

0個の商品

絞り込みと並び替え

絞り込みと並び替え

0個の商品

0個の商品

商品が見つかりません
絞り込みの数を減らす、またはすべてクリア