大正4年入植
長年培ってきた技術を活かし、
想いを込めて育てました。

土と農業の話

私達の住む地球は、太古の昔から幾度となく火山が噴火を繰り返しました。地表は穴だらけの溶岩石がむき出しになっていました。土は、海から陸上に進出した微生物、動植物、地球環境などが複雑に関わりあってできた奇跡の産物です。海に囲まれた日本では、わずか 1 センチの土が出来上がるのに 100 年を必要とします。
アフリカの砂漠の大地なら、 1000 年もかかります。現在、世界では農業者の管理が不足した為に、土の劣化が進んでしまい、農産物の収量が低下して食料不足が加速しています。世界各国で森林伐採が行われるなど、新しい農地の奪い合いが起きています。

我々農業者は、すべての人の命をつなぐ為に、この極めて大事な食料生産を未来まで持続しなければならないと考えます。その為には、有機物を含んだ肥沃な土を劣化させない方法を常に考え続けます。環境に配慮し、太陽の力でたっぷりと光合成した、すべての人が安心して食べられる本物の食料を生産する使命がある。

太陽の力でたっぷりと光合成したこの上ない味と香りの秋そば

平成28年度 農林水産大臣賞 受賞

有機栽培そば

有機JAS認定 有機栽培そば

最高級の国産熟成有機アミノ酸肥料を使い上弦の月に種を撒き、中秋の満月に実をつけて、寒暖の差が激しい秋晴れの太陽の光でたっぷりと光合成したこの上ない味と香りの秋蕎麦。低温乾燥処理で蕎麦の実が生きています。

有機JAS認定

有機JAS認定マークは、農林水産大臣が定めた品質基準や表示基準に合格した農林物資の製品につけられる認定マークです。 私たちは JAS 法で認定された「有機農産物」の生産工程管理と小分け業(出荷)、有機加工食品(農産加工)を行っております。

本格ポテトの故郷は北
最果てだからこそ生まれる高品質

最果て育ちの道東産は本格グルメポテト

馬鈴薯

高品質 馬鈴しょ(生食/種芋)

ジャガイモは「冷たさ」と「涼しさ」を好む作物です。ジャガイモの成長期である夏は強い日差しにも涼しさがあり、陽が落ちると大気は冷気へと急降下します。この昼夜の寒暖差がデンプンの質の高い、ホクホク感のあるジャガイモを育てます。北海道でも昼夜の寒暖の差のはげしい道東は、ジャガイモ作りの理想の地と言われています。「本格ポテトの故郷は道東」と言われるゆえんです。

もうこれ以上美味しく作れない

高級有機肥料で育てたとうもろこしは驚きの甘さ

とうもろこし

生でも食べられる白と黄色

白の「ピュア・ホワイト」と黄色の「サニー・ショコラ」は、栽培するのが難しいとされる二大品種で、それだけに美味しく、ファンも多いです。上原農場は日本で特殊配合した熟成有機肥料と海洋ミネラルをたっぷりと使った土作りにこだわり栽培しています。太陽の光をいっぱい浴びて育ったとうもろこしは先端まで実がぎっしり。驚きの甘さです。

施設のご紹介

農産物低温貯蔵施設

低温貯蔵施設

徹底した品質管理

上原農場は低温貯蔵施設を所有しています。収獲された農産物を、いちばん美味しい状態で保存管理し、お客様のご希望の時期にお届けすることができます。

PAGE TOP